<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 報告 入院生活 ? | main | 退院後。 >>
入院生活 ?
先日6月17日に猫ごろーの状況を報告をさせて頂きました。




5月30日に猫カンちゃんが突然虹の橋を渡ってしまったショックと、

6月1日猫ごろーの急激な体調不良が重なり、

とても落ち込み、

ブログをする気にもなれず、

少し休もうと思いました。

黙って休むと皆さんにご心配お掛けすると思い、

お知らせしましたが、

それが返ってご心配かける事になりました。





休んでいる間にもメールを頂き、

アドバイス、猫ごろーが食べられそうなフード、お守り、励ましなど頂きました。





やっと少しずつ病状の現実も冷静に考えれるようになりました。





猫ごろーの辛そうな状態をブログに乗せるのも、抵抗もありました。






しかし、今も猫ごろーは一生懸命病気と闘っています。





そんな猫ごろーの記録をブログで残そうと思いました。


私の自己満足だけで、ごろーにとっては迷惑な事でしょうが、





ごろーが一生懸命病気と闘っている、生きてる証しを残したい。










6月17日のブログの続きです。


猫ごろーが入院し、毎日病院お見舞いに行きました。




体の調子が良い時は、


このように出迎えてくれます。




先生や看護士さんにも声をかけるようです。











そして、点滴の包帯が気になり、はずそうとして手を振ります。



フードフードも、ほんの少しですが食べるようになりました。











抱っこをすると、


腕と体の間に顔を入れて、


甘えます。










ここまで回復したと思うと、嬉しくなります。








帰る時、ゲージに入れ、ロックすると、


鳴いて帰りたそうな顔をされると、


連れて帰りたくなりますが、



ごろーに、もう少しの辛抱だからね、と。


それは私自信にも言い聞かせての帰途に。







その後、2日ほど調子がよさそうでしたので、


先生と相談し、日常生活が出来るのか様子を見る為にも退院する事になりました。










しかし、フードフードはまだほんの少ししか食べられないので、

毎日の点滴通院で様子を見ることのなりました。



元気な時の体重・・・7.30? (最高時)

5月17日 ・・・・・・6.15?

6月1日 ・・・・・・5.80?

退院時・・・・・・・5.68?



食べないので、体重が少しずつ減少しています。




食欲が出て、維持できるといいのですが・・・落ち込み








  




スポンサーサイト
ごろままさん、
なんと言ったらいいのか思い浮かびませんが、
ごろーちゃんが一日も早く元気になってくれるのを
心から心からお祈りしています。

ごろままさん、大変でしょうが
きっとごろーちゃんには伝わっているはずです。
頑張って下さい。

ブログも気持ちが上向きになった時に少しずつ報告して下さると私たちも安心です。
無理はしないでくださいね。
お大事にして下さい。
ごろーちゃん頑張れ!!
ゆーみん | 2011/06/27 08:42
こんにちは。

ごろーちゃん、頑張ってますね。
退院できて良かったです。
ころままさんが側にいてくれて、きっとごろーちゃんは嬉しいと思います。
一日も早く、ごはんが食べれるようになられる事、祈っています。
ごろままさんも、体調に気をつけてください
まいにゃん | 2011/06/26 14:59
ごろままさん コメントありがとうございました
ごろーくんにとって、ごろままさんの傍、みんニャがいるお家が1番のお薬になると思います

ごろままさんも毎日の通院は大変だと思いますが、
帰る時のごろーくん、ごろままさんの思いは切なくて辛かったでしょう
ごろーくんも今沢山甘えているかしら
とっても安心していると思います

少しずつでも、回復の兆し
ごろーくん頑張っていますね
応援しているからね

ごろままさんの思い、しっかり受け止めましたよ
みなさんのパワーがごろーくんに届きますように
少しでも、ごろままさんの思いを共有したいと思います
お知らせ下さりありがとうございます
ローズpeco | 2011/06/23 21:43
こんにちは~
ごろーちゃんの体調が悪いなか、のぞきにきて下さりありがとうございました。
早くごろーちゃんが元気になりますように・・・。
ぱいんまま | 2011/06/23 20:46
ごろーちゃん、病院よりうちがいいはずです。
大変でなければ、通院の方がいいのか?って思います。
病院のケージは窮屈だしストレスも溜まるはず・・・

どうかごろーちゃんが回復されますように
みんなでパワーを送れば元気になるよ
がんばれ~ごろーちゃん
hana | 2011/06/22 15:35
ごろままさんの思いが、痛いほど伝わって来ました。ごろーちゃんにもしっかり伝わっていま、甘えたいのでしょう・・・ごろママさんならどうにかしてくれると、思っているんですね~きっと・・
我が家のバルトの闘病生活の3年間を思い出します 

ごろーちゃん、きっと今はお家で沢山ママに甘えている事でしょう・・ママに甘える事が一番の薬になるのでしょうね 
一日も早く回復することをお祈りします。
サヒ゛猫ラム | 2011/06/21 23:24
ごろーくんのご様子、お知らせくださって

たいへんと思います、どうかお身体にお気をつけくださいませ

ごろーくん頑張って
ルイ | 2011/06/21 21:34
ごろままさん、こんばんは
ごろーちゃん、頑張っていますね。
でも、ご飯が食べられないのは辛いですよね
見ているのも、きっと辛いと思います。
点滴で体力を戻して、早くご飯が食べられるように
なりますように。お大事にしてくださいね
紫芋 | 2011/06/21 20:40
 ごろままさんこんばんはです。

ごろーくん、一生懸命に病気と戦っている姿を見る度に
頑張れって何時も声をかけています。
でも、ごろーくんは何時も一生懸命に頑張っているんだもんね。
今はごろーくん退院して大好きなママと一緒に
いられて良かったね。
これからは少しずつでも栄養分の高い食事をとって
体重も増やして元気になろうね。
sabatora nyanya | 2011/06/21 18:30
こんにちは

完治はしていませんが 退院されて皆が待っているおに
帰って来れてよかったですねぇ。 まだ 通院をしなくては
いけないようですけど ごろままさんも 毎日お見舞に行って
後ろ髪を引かれる想いで ごろーちゃんと別れていたから
おに帰ってきて 少しホッとされたのではありませんかぁ。

ネコの体で 1,6kgも減るのは大変な事だと思います。
これ以上 体力が落ちない事を祈ります
ごろままさんも 今は気が張っていると思いますが
体調を崩さないよう 気を付けてくださいね。
とどちゃ | 2011/06/21 16:29
仲良しだったカンちゃんのこともあり、
ごろままさんもお気を落とされたことと思います。
ごろーちゃんの辛い様子もなかなか写真に撮るのも抵抗がありますよね。
でも、ごろーちゃんは生きるために頑張っていますね。
その姿を残してあげられるのもまたごろままさんにしかできないことですよね。
退院後、家で点滴をされているということですが、
もう少し食欲が出てくれるといいですね。
そして体重もこれ以上落ちないようにしたいです。
一進一退あるかと思いますが、私たちはごろーちゃんの一進を日々祈っています
キラりん | 2011/06/21 15:28
ごろままさん、こんにちは

ごろー君が甘えてくるぐらいの回復の兆しに嬉しく思います。
人間もそうですが、心身が弱ってる時には、特に大好きな人に優しくしてもらいたい、心ゆくまで甘えたいと思うものだと思います。
我が家でも病気になった時は特に甘えて来てました。動けない時、私がそばにいないと大声で呼んでました。「傍にいてよ!」って。
ここにいるよ~っと撫でたら、安心した様子を見せてたものです。
きっとごろー君も、今はごろままさんが傍にいてくれる事が、とても嬉しくて、少しでもフードを食べられる様になったのだと思います。。
ごろー君との時間を大切にされてくださいネ。
ごろー君がモリモリ食る事が出来るようになりますように、体力回復してくれますように。
今日も祈ってます。
ブログ更新ありがとうございます。
でも、無理はしないでくださいネ。
のびたんママ | 2011/06/21 12:28
ごろままサン、こんにちは。
ごろークンの病状の報告見せていただきました。
退院しても、一気に元気とまでは行かないみたいで
心配ですね。
でも、入院中はひとりでケージのなかで心細い想いだったと思いますから、今はごろままサンのそばですごく安心しているのでは?と思います。
毎日の病院通いもたいへんでしょうけれど、
ごろままサンも体調に気をつけながら頑張ってくださいね。
ワタシは猫のおかーさん暦が短くて知識も経験もあまりないので、何もアドバイスなどはできませんが、ちまと一緒に遠くからお祈りしています。
 
ごろークンの様子を知ることができて、良かったです。
 
ちままま | 2011/06/21 12:02
ごろままさん、ごろーさん こんばんは
入院中のごろーさんの一番のお薬はごろままさんだったのですね
ごはんを自分で食べられなくなると、やはり体重が減りますよね。テオも膀胱炎になってから食欲不振になり、動物病院で体重を測って減っていたのでびっくりしました
今はお薬の力を借りていますが、何とか食べられています。
病気の事や闘病について、私も記録のつもりでブログを書いていました。私の場合は不安が増すごとにブログに書き込んでしまう傾向にあるようでした・・・。
しかし、そんな記事でもコメントでアドバイスや病気のお仲間がいらして、とても心強く、勇気をもらいました

ごろままさん、どうか無理をなさらず、お体にはお気を付けて下さいね。
自分の体調不良や不安な気持ちはどうやら隠してもニャンコには伝わってしまうみたいですので・・・。猫の目はごまかせません
ごろーさんが笑顔になれるように祈っております
もふすけ | 2011/06/20 23:17
こんばんは
ごろままさん、更新していただいてありがとうございます
ごろーちゃんの頑張っている姿がみられて、こちらも一緒に頑張っている気持ちになります。←勝手な妄想ですが
ごろままさん自身は、きっと色々不安で苦しくて辛いと思いますが、こちらは勝手に一緒に戦っている気持ちになれます。
すみません、お辛いのに
pochitan | 2011/06/20 23:08
ごろままさん、ありがとうございます。
毎日、毎日ごろーくんが気になっちゃって…でも、ごろままさん
の負担になりたくなくて
ごろーくんの事はごろままさんが一番わかっていると思います
ごろーくん、元気になれると思いませんか
私は元気になるそんな気がします
だからごろままさんもできるだけ笑顔で接してね
大好きだよ
ゆんたろう | 2011/06/20 22:32
ちょっと、ごろーくんは
元気を取り戻しつつあるのですね。
やっぱり食べられることが一番の体調を維持する方法ですよね。
ごろままさんがお見舞いに行くと
甘えるなんて、ごろー君も回復しつつある、と思いたいです。
一気に回復するのは難しそうなので
ゆっくりと回復しましょう。
ちゃーこも応援しているからね。
もりやす | 2011/06/20 15:39
ごろーちゃん具合はどうですか?
入院中のごろーちゃん点滴の包帯が痛々しいです・・・
入院って家族もだけど本人が一番さみしいですよね
やっぱりおうちが一番です
まだごはんは少ししか食べられないのですね
ごろーちゃんが一日も早く元気になれるようお祈りしています
元気になったらお札送ってね!
お礼参りに行ってくるから
ミカンママ | 2011/06/20 14:24
なんとか食べられるようになってくれるといいですね。
祈ることしかできませんが・・

ごろー君、ままにいっぱい甘えて、ゆったりとした気分になって、一日も早く回復してね。

応援しています
サバトラ | 2011/06/20 13:41
ごろままさん&ニャンズちゃん
こんにちは
ごろーちゃん頑張ってますね
こんな小さな体で頑張ってると思うと
胸が張り裂けそうです
とりあえず退院して、
ごろーちゃんも気持ちは安心してると思いますが
毎日の通院はとても大変ですね
ごろままさんも頑張って下さいね
ごろーちゃん頑張って!
私もず~~っと祈ってるからね
早くご飯が食べれますように
1日も早い回復願ってます
ななこ | 2011/06/20 13:00
こんにちは

ごろままさん、ごろーくん、お疲れ様です。
ごろーくんもカンちゃんの事を感じとって
ちょっと元気が無くなっちゃったのかも知れませんね
でも大丈夫少しずつでも回復して
元気なごろーくんに戻りますよ

フードが食べられないのは心配ですね。
下痢の時に良いというくず湯ですが
栄養補給のためにも良いのではないでしょうか?
麦まま | 2011/06/20 12:58
小さなゲージの中だと窮屈で寂しいでしょうね・・・
退院して大好きなお家に帰れてごろーちゃん、嬉しいと思います。
毎日の通院はとても大変だと思いますが調子がよくなることを信じてごろままさん頑張ってください!
食欲が出ない原因はわかったのでしょうか?

ごろままさんの負担にならない程度で報告ブログ続けてくださいね。
みんなで見守ってますから・・・
ネフェルタリ | 2011/06/20 12:39
ごろままさんの、私達に対するお心使い、もの凄く伝わって
きてました
面会でごろままさんに甘えるごろー君。
今頃はお家で、いっぱいいっぱい甘えてるかにゃ。
治療や入院はとてもかわいそうですが、でも少しでも楽になってほしいし・・・ごろままさん、本当にお辛い気持ちと思います。
腎臓を悪くしていた実家にいた猫は、10歳を過ぎて体重が半分くらいに減り食事も取れない日がありましたが、でも何年も生きてくれました。
ごろー君の生命力も、強くて逞しいはずです
(今日のブログで勝手にリンクさせていただきましたこと、お詫びします。)

こみぞう | 2011/06/20 11:34
ごろままさん、ごろーくんこんにちは。

ごろままさんが、ごろーくんの病状をしっかり受け止め
そして、ごろーくんの病気の現状をありのままにブログへ
記録していく事・・立派です。
私ならもしかしたら出来ないかもしれません。
ブログも出来なくなるかもしれません。
でもそれじゃ、いけないのです。
そんな時こそ強い気持ちがないといけないのですから・・
ごろままさんのその今の強い気持ちがあれば、ごろーくん
きっとよい方向へ向かうと信じています。
ごろーくんが、元気になるように祈っています。


こねこ | 2011/06/20 11:29
こんにちは。
ブログを書く気持ちになれないくらい落ち込んだお気持ち、わかります。
もし、こうしてコメントで「大丈夫ですか?」と繰り返し書いてしまい、変なプレッシャーを与えてしまっていたら ごろままさんにも ごろーくんにも申し訳ないです。

・・・いてもたってもいられない気持ちです。明るいごろーくんを「茶トラのお兄ちゃん」と慕っていた私にとって、やっぱりごろままさんのそばで笑顔でいてほしいから・・。
でも、入院前より 良くなっているようなので 良かったです!!
ごろままさんも ご無理は禁物です。落ち着いたときにご報告くださいね。
ごろーくん お大事に。
シバザクラ | 2011/06/20 11:08
ごろままさん、ごろーくん
こんにちは

退院しても食べれないと点滴の通院に
行かないといけないのですね。
食欲が出て来てくれるといいですね。
ごろーくん、体重が減りましたね。
以前うちにいたゆめは元が3kgだったので
食べなくなった時は2.3kgほどになりました
声も出なくなりました。
ごめんなさい。思い出してしまって・・・
ごろーくんはまだまだ体力がありますし
大丈夫です
きっときっと回復してくれると信じています
ユーチャリス | 2011/06/20 09:15
ごろままさんのご心痛お察しいたします。多くを語ると涙が出そうで・・・
今はただひたすらにごろーちゃんの一日も早い快復を心よりお祈りいたします。
ごろままさんもお身体気をつけてくださいね。
ハマチィ | 2011/06/20 09:05
goromamaさん、こんにちは。
ごろーちゃん、本当に心配です
体重がへっていても、点滴はしているから栄養はとれているし、また食べて運動するようになったらきっと増えてくるんじゃないかと思ってます!
仮の退院でも、ごろーちゃんにとっては一番安心なおうちに帰れるわけですし、このまま入院しなくても良くなりますように!!
花六 | 2011/06/20 07:06
はじめましてこんばんは!
コメント失礼します

 ごろー君、退院できるくらいには回復されてよかったです
体重が減っていくのを確認するのはしんどいですよね・・・
減少から維持になってくれるだけでもほっとしますよね・・・
どうか、ごろー君もゴハンをモリモリ食べたくなりますように!

 お休みのお知らせのことですが、やっぱり、急に更新がなくなったら、色んな想像をすることしか出来なくて、凄く凄く心配になってしまうから、
私はお知らせがあった方が良かったと思います!

私もウチの老猫が入院してごろー君と似たような状況だったとき、必死で日記更新してました
毎日、今日を、残しておかなきゃと思ってました
(今はは無事なんとか持ち直して、まただらだら日記になっています)
でも実はちょっと、毎日書かないと…って強迫観念に駆られてて、眠くても必死で書いてたんで・・・
ごろままさんは、更新頑張りすぎずに、ごろー君や皆にゃさんとお過ごし下さいませ。
しちにん | 2011/06/20 02:14
ごろままさん、こんにちは♪
ごろーちゃん、ホントに痛々しくて、見ていてごろままさんが、どうにかしてあげたいと思われる気持ちよくわかります。
一番ネコちゃんに効くのは、薬よりも、飼い主さんの愛情が一番だと思います、ごろーちゃんが甘えてくるのも、まだ生きたい証拠だと・・・ネコちゃんの自然全治癒力は予想できないほど高いですから、寝てる間も体力を回復させてますので、寝る事も大事なんですよね。
猫友さんの、ネコちゃんで、お家で見るようになって、回復して何年か長生きした子もいるという事も聞きましたので、希望を捨てずに、ごろーちゃんの事見守ってあげてくださいね、ごろままさんの、気持ちがきっと、ごろーちゃんの回復の希望になると思います。
マイキー | 2011/06/20 01:56
COMMENT









Trackback URL
http://pt-0000000538.jugem.jp/trackback/145
TRACKBACK